ネイルスクール・通信・ネイルサロン検索
ネイルスクール・通信・ネイルサロン情報サイト「ネイルファン」

ネイル用語辞典

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
【ワ行】
用語
説明
【ア行】
▲このページの上部へ
・アクティベーター レジンの硬化速度を速める溶液です。
・アクリリック パウダー(ポリマー)とリキッド(モノマー)を混ぜて作る人工爪の総称です。
・アクリルニッパー 人工爪をカットするはさみです。
・アクリルパウダー
(ポリマー)
スカルプチュアネイル(人工爪)や3Dアートを作る際に使用する、アクリル樹脂のパウダーです。リキッド(モノマー)と混ぜて使用します。
・アクリル絵の具 ネイルアートをする際に用いられる、一般的な絵の具の種類です。速乾性に優れ耐水性もあります。
・アセトン 除光液(リムーバー)の主成分。アクリルネイルの除去にも使う液体です。
・イエローライン 自爪のフリーエッジとネイルベッドの境界線のことです。
・イクステンション 基本的に短い爪を人工爪等で伸ばすことを意味しますが、スカルプチュアやチップ等の人工爪そのものを意味する場合もあります。
・イングロウンネイル フリーエッジの両角が皮膚に食い込む爪のことです。
・エアフィルター コンプレッサーより送り出される空気に含まれるホコリや水分を取り除く道具です。
・エアブラシ エアコンプレッサーを使用して、アクリル絵の具を霧状にして吹き付けるネイルアートの総称、またはその道具を指します。手書きアートでは困難な美しいグラデーションも描けます。
・エアレギュレーター コンプレッサーから送り出される空気圧を一定に保つ道具です。ネイルアートなら圧力2.2kg/m3(立方メート)ぐらいで大丈夫です。
・エナメル →ポリッシュ
・エメリーボード 爪の長さや形を整えるヤスリです。両面を使えるものが多く、表面が粗いものから細かいものまで様々な種類があります。
・オーバル 爪先を卵形に整えた形状の爪のことです。厚い爪を薄く、エレガントに見せる形と言われています。
・オレンジウッドスティック 木製のスティックです。はみ出したネイルカラーの拭き取り、甘皮を押し上げる、爪の裏や脇のカラー落としなどに使用します。コットンを薄く巻き付けて使ったりもします。
・オンス(oz.) 固形物の重さ及び液体物の容量をあらわす単位です。1オンス=約28.35g(固形)、約29.5ml(液体)
【カ行】
▲このページの上部へ
・カラーパウダー 色の着いたアクリルパウダーです。主に3Dアートに使用します。
・カラーリング 基本的にポリッシュを塗ることを指します。ベースコート・トップコートを含む場合もあります。
・ガロン 容量をあらわす単位です。128オンスで1ガロンになります。1ガロン=約4.000ml
・キューティクル
(甘皮)
一般的には甘皮と呼ばれ、できたての爪を保護しています。皮膚と爪の境目、爪の根元にある薄い皮のことです。
・キューティクル・オイル キューティクルを柔らかく保ち、ささくれを防ぐのに役立ちます。キューティクル・オイルで毎日ケアすると、丈夫な爪が生えてくるようになります。
・キューティクルニッパー プッシャーで押し上げたキューティクル(甘皮)をカットし整える際に使用する専用のハサミです。
・キューティクルリムーバー キューティクル(甘皮)を柔らかくし、手入れをしやすくします。液状、クリームタイプ等があります。
・グリーンネイル メンテナンスを怠ったスカルプチャーネイルと自爪の間にカビが発生してしまった爪をいいます。
・グリッター ラメの総称です。大小様々な大きさがあります。
・グリット ファイルの目の粗さを表す単位です。数字が多いほど目が細かくなります。
・グルー
(アドヒーシブ)
ネイルチップ付けたり、割れた爪の補修にも使用する接着剤です。
・グルーリムーバー グルーを剥がすためのリムーバーです。チップも溶かします。
・コーンシェイバー かかとや足の裏の硬化した角質を削り取るカッター状の道具です。
【サ行】
▲このページの上部へ
・サイドウォール ネイルプレートの両サイドの溝のこと。
・サニタイザー
(消毒液)
60〜70%に薄めたアルコールなどのことです。爪や手の除菌に使用します。ネイルサロンでは施術前に必ず行います。サニタイザー、アンチセプティックも同意語です。
・サンディング スカルプチュアを付ける前に自爪の表面を荒らすことです。荒らすことにより接着をよくします。
・Cカーブ ネイルプレートの先端を正面から見た時の丸みのことです。
・ジェル 人工爪の一種でアクリルと同じプラスティックポリマーです。アクリルはパウダーとリキッドを混ぜることにより固まりますが、ジェルは紫外線に当てることによって固まります。臭いがほとんどなく、クリアな仕上がりになるのが特徴です。
・シザー シルクやファイバーグラスをカットするはさみです。
・シャモアバッファー 鹿の皮のファイルです。研磨剤とともに使用すると爪がピカピカに仕上がります。
・シルク 自爪の強化やリペアに使用する天然素材のラップ材です。グルーやレジンで爪に接着させ爪を強化します。
・スカルプチュア アクリルやジェルで作り込んでいく人工爪の総称です。
・スクエア 爪の形の一種です。爪の先端、外側がストレートな形です。衝撃に強いので折れやすい爪の人におすすめです。
・スクエアオフ 爪の形の一種です。爪の先端、外側がストレートで先端の角を少し丸くした形です。衝撃に強いので、折れやすい爪の人におすすめです。
・ステンシル 主にエアブラシで使用するアートツールです。着色したい図柄が切り抜かれています。図柄に着色することをポジティブといいます。
・ストレスポイント ネイルベッドから離れたフリーエッジの両端のことです。
・スマイルライン 人工爪のフリーエッジとネイルベッドの境界線のことです。
・ソルベント
(シンナー)
ネイルポリッシュの薄め液です。固まってきたポリッシュにソルベントを数滴混ぜると元のようになります。
【タ行】
▲このページの上部へ
・ダッペンディッシュ リキッドを入れる容器です。リキッドは揮発性が高いため使用する際には、使う分だけをダッペンディッシュに入れ使用します。ガラスやプラスティックで作られ、様々な形があります。
・チップ  あらかじめ爪の形になった人工爪。アクリル樹脂やABS樹脂でできています。アートをして自爪の上に貼ったり、つけ爪の先端部分としても使用します。
・チップオーバーレイ 先にネイルチップを自爪に装着した上にアクリル・ジェルでコーティングして作る人工爪です。
・チップカッター ネイルチップをカットし、長さを調整する専用のカッターです。
・デザインチップ デザイン・アートが施されているネイルチップです。グルーや両面テープで爪に貼りつけて使用します。
・トップコート ネイルカラーの上に塗ることにより、カラーの剥げを防止したり、光沢を与えます。ネイルアートの保護やラインストーンの接着にも使えます。
【ナ行】
▲このページの上部へ
・ネイルアート アクリル絵の具で絵を描いたり、ラインストーンを乗せたりする爪の装飾の総称です。
・ネイルカラー →ポリッシュ
・ネイルシート 爪に貼るシールです。様々なデザインのものが市販されています。
・ネイルストレンスナー
(ハードナー)
薄くて弱い爪を硬くする強化剤です。
・ネイルブラシ ファイリング時に出る爪の粉を払ったり、爪を洗う際に使用する、ブラシです。
・ネイルプレート 根元から先までの爪全体のことです。
・ネイルベッド 爪と皮膚が密着している部分のことです。
【ハ行】
▲このページの上部へ
・ハーフムーン 爪の根本の乳白色の半月形の部分のことです。
・ハイポニキウム フリーエッジ下の指先の皮膚のことです。
・バックフィル フレンチスカルプチュアをした際に自爪の成長と共に伸びてしまったスマイルラインを作り直す方法です。
・バッファー 爪の表面をピカピカに仕上げるファイルです。ブロック状のものもあります。主に2way、3wayと2段階、3段階で仕上げます。
・バッフィング 爪の表面を滑らかにしたり、光沢を出すことです。
・パラフィンパック パラフィン(ロウ)を使用したパックトリートメントです。
・ハンドピース
(エアガン)
絵の具を吹き付けるエアブラシの道具です。トリガーの種類、形状の種類など様々なタイプのハンドピースがあります。
・ピンチング アクリルネイルが硬化する前にCカーブの形を整えることです。
・ファイバーグラス 自爪リペアなどに主に使用する絹で作られた布です。シルクに比べ目が粗く強度があります。
・ファイリング ファイルで爪やチップ、人工爪を削ることです。
・ファイル
(爪やすり)
爪の長さや形を整えるヤスリです。両面使えるものが多く、表面が粗いものから細かいものまで様々な種類があります。
・フィラー 2枚爪や割れた爪のリペアに使うアクリルの粉です。
・フィルイン 人工爪(スカルプチュアなど)を施した後に、新しく伸びてきた自爪の部分にアクリルやジェルを追加し人工爪と自爪の段差をなくすことです。
・フィンガーボウル キューティクルの処理をするときなどに、キューティクルを柔らかくするために指を浸すための容器です。
・フォーム 人工爪を作る際に土台となる型のことです。使い捨てと再利用可能なものがあります。
・プッシャー キューティクル(甘皮)を押し上げる道具です。金属製のメタルプッシャー、木製のオレンジウッドスティックなどがあります。
・プライマー 人工爪(スカルプチュア)を作る際に、アクリルと自爪との接着を強化する為の下地剤です。
・ブラシ アート用ブラシやアクリル用ブラシなど、様々なブラシがあります。形状も多種多様です。
・ブラシクリーナー アクリルに使用した筆を洗う専用のクリーナーです。クリーナーで洗浄することによりブラシの毛を守ります。カラーパウダーと一緒にミクスチュアを作り3Dにも使用します。
・フリーエッジ ネイルベッドより先のネイルプレートのことです。
・ブリオン 粒状のネイルアートの材料です。
・プレプライマー 自爪表面の余分な油分を取り除く溶液です。人工爪やカラーの持ちを良くします。
・フレンチネイル 基本的にフリーエッジをホワイトにする2色使いのネイルアートです。ホワイトではなくカラフルな色の組み合わせでも大きな意味でフレンチネイルといいます。
・フローター 薄くて弱い爪や割れてしまった爪にアクリルやジェルなどを乗せて補修・補強することです。
・ベースコート ポリッシュの色素沈着から自爪を守り、ポリッシュの持ちよくする接着剤のような役割を果たします。
・ペディキュア 足の爪の形を整えたり、お手入れをすることの総称です。
・ポイント 先端をとがらせた爪の形の名称です。
・ポリッシュ 一般的に日本では「マニキュア」のことです。アメリカでは「ポリッシュ」、「ネイルカラー」、「エナメル」、「ネイルラッカー」などと呼びます。
・ポリッシュドライヤー 塗りたてのポリッシュの乾燥を早める速乾剤です。1〜5分でポリッシュの表面を乾かします。
・ポリッシュリムーバー 除光液のことです。ポリッシュを落とすのに使います。自爪にやさしいアセトンを含まないタイプのリムーバーもあります。
【マ行】
▲このページの上部へ
・マスキングテープ ネイルカラーを塗るときやネイルアートをするときに用いるテープです。
・マトリクス 爪の育成・成長をつかさどる部分です。
・マニキュア 手の爪の形を整えたり、ネイルケア・ハンドケアをすることです。日本では一般的に「ポリッシュ」を意味しますが、本来は上記の意味です。
・ミクスチュア アクリルパウダーとリキッドを混ぜたもののことです。
・メンダ ポリッシュリムーバーなどを入れるポンプ式のディスペンサーボトルです。本来、メンダとはディスペンサーボトル等を販売しているアメリカのメンダ社の名前ですが、メンダといえばディスペンサーボトルを意味することが定着しています。
【ヤ行】
▲このページの上部へ
・ヤード 長さを表す単位です。1ヤード=約91.44cm
・UVトップコート 紫外線によるネイルカラー・スカルプチュアの黄ばみを防ぐトップコートです。
・UVランプ UVジェルを硬化するためのライトです。
【ラ行】
▲このページの上部へ
・ラインストーン ネイルアートに用いるクリスタル製の飾りです。様々な色、大きさがあります。
・ラウンド 爪の先端にゆるやかな丸みをつけた形です。
・ラスプ かかとや足の裏の硬化した角質を削り取るヤスリ状の道具です。
・ラップ ラッピングともいいます。シルクやファイバーグラス等で自爪を補強することを指します。
・リキッド
(モノマー)
アクリルをする際にパウダーと混合させるアクリル樹脂の液体です。
・リッジフィラー 凸凹のある爪の表面を平らに仕上げるために使用します。ベースコートの前に使用しますが、1本でベースコート+リッジフィラーの役割を果たすのタイプのものもあります。
・リフティング 人工爪が時間の経過により自爪から浮いてきたりはがれたりすることです。
・リペア 割れかかった爪や、欠けてしまったスカルプチュアなどを補修することです。
・ルーススキン 甘皮のしたから生えてくる薄い表皮のこと。
・レジン グルーと同様に接着剤として使います。レジンの方が硬化に時間がかかりますが、グルーより厚みが出せます。




copyright(c) 2006-2017 As-net 、Antrag co., ltd. all rights reserved.