ネイルスクール・通信・ネイルサロン検索
ネイルスクール・通信・ネイルサロン情報サイト「ネイルファン」

ネイル検定

 ネイルにも資格検定試験があります。ご存じでしたか?ネイリストになるための必須資格ではありませんが、ネイリストとしての知識レベル、技術レベルを判断する基準になる資格です。実際、ネイルサロンの採用では、応募資格に「検定取得」が条件となっている場合も多くみられます。2009年からは、ジェルネイルの正しい知識と技術を持っているネイリストの証となるジェルネイルの検定試験も始まりました。ここでは、「ネイル検定」と「ジェルネイル検定」の検定内容についてご紹介します。

ネイル検定について

 ネイル検定には、一般財団法人日本ネイリスト試験センター(jne)が実施している「ネイリスト技能検定試験」と、npo法人インターナショナルネイルアソシエイション(i-nail-a)が実施している「ネイルスペシャリスト技能検定試験」の2つがあります。また、海外では、オーストラリア(国家資格)やアメリカ(州認定ライセンス)などの資格試験があり、レベルアップのために受験する人もいます。

ネイリスト技能検定試験

 国際的に通用するネイリストの育成を目指し、一般財団法人日本ネイリスト検定試験センターが主催している試験です。
※一般財団法人日本ネイリスト検定試験センターは、npo法人日本ネイリスト協会(jna)が行ってきたネイリスト技能検定試験を分離独立させた団体で、ネイリスト技能検定試験の運営から資格の認定までを専門に行う機関として、2008年12月に発足しました。
検定内容
●1級:トップレベルのネイリストとして、必要とされる総合的な技術及び知識が求められ、受験資格は、ネイリスト技能検定試験2級取得者のみです。
●2級:サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する 技術及び知識が求められ、受験資格はネイリスト技能検定試験3級取得者のみです。
●3級:ネイルケアに関する基本的な技術及び知識が求められ、義務教育を修了していれば誰でも受験できます。
スケジュール
春期(4月1級〜3級)、夏期(7月3級)、秋期(10月1級〜3級)、冬期(1月3級)
試験会場
●1級:東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・金沢・広島
●2級:札幌・盛岡・仙台・東京・名古屋・新潟・金沢・大阪・広島・高松・福岡・沖縄
●3級:札幌・盛岡・仙台・東京・名古屋・新潟・金沢・大阪・広島・高松・福岡・沖縄

ネイルスペシャリスト検定試験

 npo法人インターナショナルネイルアソシエイション主催の、ネイルスペシャリストとしての正しい知識・技術の習得を目的としたサロンワークに役立つ技能検定試験です。
検定内容
ネイルスペシャリスト技能検定試験は「初級」「中/上級」の2つに分かれます。
●a級:理美容専門学校生、ネイルスクール生を対象とした初級です。
●pa/aa/aaa級:プロフェッショナルを対象とした中級/上級です。
※pa/aa/aaa級は実技試験の点数により各級に認定されます。
スケジュール
●a級:加盟理美容専門学校ごとに実施の他、一般会場にて毎年2回
●pa/aa/aaa級:春(4月〜5月)、秋(9月〜11月)
試験会場
東京、大阪、名古屋、札幌、福岡、沖縄 ※会場により実施日、受験級可能級が異なります。
ジェルネイル検定についてはコチラをご覧ください


※どの検定試験も、ネイリストの知識・技術の向上と国際的に通用するネイリストの育成を目的としています。ネイリストの皆さんは、これらのネイル検定試験合格も含め、日々、技術の向上に切磋琢磨しています。




copyright(c) 2006-2017 As-net 、Antrag co., ltd. all rights reserved.